日本ハーバルセラピー研究協会

タイハーブ ワークショップ 活動

「WORLD BREAKFAST ALLDAY」でのワークショップ・無事に終了しました。

更新日:

WORLD BREAKFAST ALLDAY

外苑前の「WORLD BREAKFAST ALLDAY」にて、ワークショップを行わせていただきました。
「WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)」は、「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトに、世界各地の伝統的な朝ごはんを提供し、さらにそれぞれの国に関したワークショップを定期的に開催するなど、いま話題のレストランです。

10月11月は「タイ王国」がテーマという事で、今回の行わせていただいたのは「日々の疲れを自分で癒す〜1人でできるタイマッサージワークショップ」です。

タイマッサージ(タイ伝統医療)の理論をもとにした、セルフケア法やハーブ療法にフォーカスした内容をご体験いただきました。

セルフケアについては、タイ古式マッサージ講師の田中さん(YSanook店主)による、座ってできるルーシーダットンハンドマッサージを呼吸法にフォーカスしながらのレクチャー。

当研究協会の佐々木は、アンチャンプライという、同じタイハーブの中でも対極のような2種類をご紹介。

ルーシーダットンでは、呼吸をしっかりと意識することで、座った状態でもしっかりと身体を伸ばす事が出来る、という事を体感していただきました。さらに、ペアで行ったハンドマッサージ&自己紹介のお時間では、場がいっきに和み、皆さんの笑顔がとても印象的でした。

身体を動かした後はアンチャンのハーブティーで喉を潤していただきました。
アンチャンはWORLD BREAKFAST ALLDAYでも人気のドリンクメニューなのですが、その色と変化の様子に驚かれ、私が説明するまでもないほど、アンチャンに目を奪われたご様子でした。まずは目で楽しみ、次に香りを感じ、最後に味わっていただき、様々な感想も頂きました。

そして、当日のメニュー「ジューク(タイのお粥)」には食べる生姜の「キン」が入っていますが、同じ生姜の仲間であり、タイハーブの王様と例えられる「プライ」について、その効能から利用方法、さらに伝統療法を実践するタイ医師の活躍についても少しお話させていただきました。今回は、なるべく体感していただきたかった事もあって、乾燥プライをご用意。直接触っていただき、香りも嗅いでいただきながら、お話させていただきました。プライの、ゴツゴツとした見た目とは違う、爽やかな香りに驚かれた方も多かったようです。

私の予想よりも、はるかにタイハーブに対する関心の高さを感じました。

セルフケアの大切さが叫ばれる昨今、ぜひタイ伝統医療の考えを日常に取り入れていただきたい。そんな想いを再認識できた充実した時間でした。

小雨の肌寒い中お集まりいただいたお客様、WORLD BREAKFAST ALLDAYのスタッフの皆様、Ysanookの田中さんに御礼申し上げます。

ありがとうございました。

gallery

photo by WORLD BREAKFAST ALLDAY , Ysanook

 

-タイハーブ, ワークショップ, 活動
-

Copyright© 日本ハーバルセラピー研究協会|JHTRL , 2017 All Rights Reserved.